<2018・春季>札幌支部予選★Aブロック★

Sponsored Link 2018年度第57回春季札幌支部予選 会場:札幌円山球場、札幌麻生球場、野幌球場日程:5月8日~15日 ★Aブロック代表⇒北海高校3年ぶり36度目出場 <Aブロック> ◆決勝(15日・円山)10:03札幌山の手×北海札幌山の手00000=032203=10北海(五回コールドゲーム)(山)柳沢-中田(北)井平-太田▽三塁打:久原(北)…

続きを読む

<2018春>札幌日大野球部ベンチ入りメンバー

Sponsored Link <2018春>札幌日大 主将:奥澤 完偉 ① 木山 大翔 3年 空知滝川シニア-砂川イーグルス出身 ② 佐藤 宏賢 3年 苫小牧和光中軟式野球部 ③ 小成  準 3年 とかち帯広シニア-池田ポニーズ出身 ④ 北島  陸 3年 岩見沢シニア ⑤ 奥澤 完偉 3年 恵庭シニア-恵み野ロイヤルズ出身 ⑥ 山本 篤弥 3年 札幌西シニ…

続きを読む

<2018春>東海大札幌野球部ベンチ入りメンバー

Sponsored Link <2018春・東海大札幌ベンチ入りメンバー> 主将:中屋 諒 ①岩見 洋希 3年 大阪・高槻冠中 ②中屋  諒 3年 札幌新琴似シニア-本郷イーグルス出身 ③岡本 和也 3年 札幌東BBC―栄北ナインスターズ出身 ④岩崎  篤 3年 大阪・大淀ボーイズ ⑤白川 航也 2年 札幌新琴似シニア-平岡カウボーイズ出身 ⑥服部…

続きを読む

立命館、北海に続き札幌第一下し全道へ

Sponsored Link (写真・8月12日付、北海道新聞より) 11日、札幌円山球場、札幌麻生球場の2球場でA、B、C、D、E、Fブロックの代表決定戦6試合が行われた。札幌円山で行われたCブロック代表決定戦では10日に北海を下した立命館慶祥高が、札幌第一を七回コールドゲームの13‐5で下し、13年ぶり3度目の全道大会進出を決めた。他に札幌大谷、札幌山の手、札幌創成、札幌…

続きを読む

立命館、北星大附 強豪倒し代表戦へ

札幌支部予選は10日、札幌円山、札幌麻生の2球場で、B、C、Fブロックの準決勝5試合を行った。Cブロックでは立命館が今夏、甲子園出場を果たした北海と対戦し、6‐0で退けた。またFブロックでは北星大附属高が3年前の全国準優勝校・東海大札幌高と対戦し、北星大附属高が9‐6で下し、それぞれ代表決定戦進出を果たした。 Sponsored Link 【Bブロック】 ▽準決勝 恵庭北 …

続きを読む

札幌東、準決勝で涙

(写真・10日付、北海道新聞より) Sponsored Link  10日付の北海道新聞によると9日、札幌円山球場、札幌麻生球場の2球場でA、B、D、Eの準決勝6試合を行った。柔道の一本背負いにも似た投球フォームで話題となった札幌東の背番号10・近藤斗貴投手(2年・札幌啓明中-緑丘ホーマーズ出身)は、強豪・札幌日大高相手に、151球投げ抜いたが延長11回の末3‐4で涙した…

続きを読む

<2017夏>東海大札幌高

Sponsored Link 【2017・夏】東海大札幌高校 札幌支部 南北海道 7年連続34度目出場 住所:〒005-8602 北海道札幌市南区南沢5条1丁目1番1号 部員:126人 寮:完備 ★甲子園=春(6)※平成27年準優勝、夏(5) ① 高杉勝太郎 3年 札幌南シニア-東ハリケーン ② 金  侑馬 3年 札幌北広島ボーイズ-北の台カープジ…

続きを読む