【速報】1回戦 遠軽VS士別翔雲




Sponsored Link
第57回春季全道高校野球大会

日程:5月28日~6月3日
会場:札幌円山球場



Sponsored Link
◆1回戦<30日>
開始:9:02 ゲームセット10:35
士別翔雲(名寄支部)11-1遠軽(北見支部)

<見どころ>
 遠軽高は、北見支部予選総てを二桁安打を放つなど代名詞となっている強打は、今年も健在。エース上坂大地投手(3年・北光中野球部-北光クラブ出身)、左腕の因 隆史(3年・湧別上湧別野球部-中湧別野球スポーツ少年団)と投手陣も安定。

 士別翔雲は、名寄支部の常連・稚内大谷を破っての全道大会出場を掴んだ。攻撃では石川翔太(2年・名寄東中)を中心に打線も活発。投げてはエース・高橋拓夢投手(士別南中)を、中心に守り抜いてきた。

両チームの打撃力を考えると打ち合いになることが予想されるが、そうはさせまいと互いの投手陣がコーナーギリギリに投げ込む投球も見もの。楽しみな一戦!

士別翔雲
20036=11 
00100=1
遠軽
(五回コールドゲーム)
(士)高橋拓-大杉
(遠)因、上坂(4回)、谷口(5回)、岡本(5回)-小山田
▽二塁打:佐々木、池澤(士)

<2018春全道>遠軽野球部ベンチ入りメンバーはコチラ
<2018春全道>士別翔雲野球部ベンチ入りメンバーはコチラ
 


この記事へのコメント