【速報】1回戦 白樺学園VS札幌第一




Sponsored Link
第57回春季全道高校野球大会
日程:5月28日~6月3日
会場:札幌円山球場



Sponsored Link
◆1回戦<29日>
開始予定:14:07 ゲームセット16:52
札幌第一(札幌支部)12-8白樺学園(十勝支部)

<見どころ>

今大会一のビックネーム対決!十勝支部代表「白樺学園」はエース・田湯圭吾投手(3年・鵡川中)、工藤優希投手(2年・北見高栄中)ら投手陣は支部予選4試合を、わずか1失点と抜群の安定感。同校は2011年の準優勝が最高。7年前を上回る成績を目指す!

今年の札幌第一はズバリ打ち勝つ野球。支部予選で6割越えの小川 柾(3年・札幌真駒内シニア-西岡ボルテージ)、主将の柴田 颯(3年・小樽シニア-銭函ボーイズ)、村田 凛(2年・札幌南シニア-羊ヶ丘ブルースターズ)と中軸らも期待に応える打撃を見せる!投手陣は継投必至。また1年生ながらベンチ入りを果たした山田翔太投手(1年・札幌新琴似シニア-中の島ファイターズ)の登板はあるのか!?興味は尽きない。

白樺投手陣対札幌第一打線と構図が見える!観戦する側とすると大変面白いゲームになる。

札幌第一
300030006=12
030020003=8 
白樺学園
(札)野島、近藤(2回)、向井(9回)―村田
(白)田湯、笹森(6回)、工藤(9回)―西村陸
▽本塁打:柴田、村田、近藤(札)
▽三塁打:山内(白)
▽二塁打:山田、村田(札)、田湯、奥村、鈴木2(白)


<2018春全道>白樺学園野球部ベンチ入りメンバーはコチラ
<2018春全道>札幌第一野球部ベンチ入りメンバーはコチラ


この記事へのコメント